« 2006年2月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.05.06

心霊スポットの注意

本来私は心霊スポットには行きません
若い頃(20年ほど前)には頻繁に行っていましたが
その頃霊障的なもので貰うものは全て貰い
受ける悪影響は全て受けるという当たり前の結果に苦しんだからです。
先日ある霊能者の方々(2人)にお願いされ
心霊スポットに行く事になったのです
この方々であれば自分の身は自分で守れるでしょうし
何よりも未成の霊を救いたいと言う気持ちで全国行脚
しているので快く同行する事にしたのです
それと霊感の強いとある夫婦も一緒に行きたいと言う事で
お二人位であれば私がお守りする事も出来るのでやはり同行しました。
軽井沢大橋やその他計3ヶ所を回りましたが
普通の方が興味本位や仲間同士で度胸試し的な事で行くのと違い
心霊に携わる複数で行くと入った瞬間から場の空気が変わります。
一度さ~っと霊達は引きますが、一つ二つパッと近くに
顔を出したりフッと横切ったり、様子を伺うようにこちらを試すと言いましょうか
そのうちあるタイミングで一斉に周りから湧き上がって来るのです。
ある集団はオーブであり強い念を持つ者や訴えの強い
霊は姿そのままで現れます。
同行した夫婦には事前に私が作ったお守りを握らせていましたが
さすがにすさまじい数が四方に集まりだし、その奥様のほうは
防御反応(感じ方)ですが頭痛がひどくなってきたので
そこから出てとりあえずお祓いをし移動。
これだけいる所であれば、来た人に影響が出ない訳は無いと実感しつつ。
ひとつだけはっきり言えるのはそこで挑発する行為は絶対NG
見えなくても周りはすさまじい数に囲まれている事が多いです
人は誰にも霊感が生まれながらに備わっています
突然の鳥肌も立派な霊感なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年8月 »