« 霊との睨みあい? | トップページ | 表裏一体 »

2008.11.11

不審な浄霊師?

6f0e28b3.JPG

相談室にて午前中の
相談者が終わった後の事。

私が使わせて頂いて
いるビルの3階は
全てリラクゼーション系統の
店舗さんでうまっています。

午後の相談者さままで2時間ほど時間のゆとりがあり、
フロアにはまだ誰も来ておらず相談者さまの邪気祓い後もあり
午後に備えて相談室の浄化をするついでに
3階のフロア全体の浄化もしてしまおうと考えたわけです。

相談室から廊下、3F全体の待合スペース、
3Fオーナーさんの事務室、トイレ、フロア廊下など。
店舗さんの3部屋は勝手に入る訳にはいきませんので入り口前まで。
そして、一番奥に、一室だけ空き部屋があるのです。
以前スピリチュアル関係の方が使っていたお部屋なのですが
今は音響のお部屋となっています。
そこも清めておこうと、浄化しはじめたのです。
この時なぜか私は居合い帯を締め日本刀(ここでは模造ですもちろん)を右に持ち
左に鈴と言う井出達だったのです
別に深い意味があった訳ではなく、お昼まで誰も来ないと聞いていましたし
気持ちが引き締まると言う程度の考えでそうしていたのです。

浄化を始めて数分、エレベータのあく音がして振り向くと
フロア入り口に一人の女性が立っていました。
手にお弁当を重ねて持っていましたので、お弁当の配達とすぐに分かりましたが
そちらはそうは行きません
目をまるくし、すぐ横の事務所の机へお弁当を投げ置き^^;
たたたたたとエレベータに駈け乗り一目散!
いや、あのすみませ~ん・・・と言う私の言葉は後手後手でして(苦笑)
御弁当の配達があるとは聞いておりませんで・・・

後にオーナーさんが見えられ、その話をすると大笑いしながら
大丈夫ですよ、いつも来る人ですから私から説明しておきます。と^^)

気をつけないといけませんね、反省です。

|

« 霊との睨みあい? | トップページ | 表裏一体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霊との睨みあい? | トップページ | 表裏一体 »