« お焚き上げ供養 | トップページ | 押して駄目なら引いてみるの意 »

2010.02.20

霊的な症状

01b2cbf1.jpg

霊障と言われる症状の中で
後に肉体的な病として
現れるようになる
ものがございます。
一言でご供養と言ってしまうと
どうすれば良いか正直分からずに
お線香を焚いている方もいると思います。

お仏壇はそもそも必要なのか?
なぜ中央から開くように作られているのか?
香のお役目、供物の意味、何を思って自分はそこに座っているのか。
私はそこから入りました。
筋道があるならばその筋に沿って通すが物の理と感じたからです。
そして私がたどり着いた答えを自分で実践しそこからつながった流れが
自分の人生を180度変えました。
年間数百人の方とお会いさせていただいておりますが
多くの方が納得くださっております。
納得してくださるという事は、理に適っているからと
その都度実感させていただけますし、そうして一つ一つの縁から
良き流れ、穏やかな心を自分の中に灯せたと言う言葉を
後から沢山頂きます。
それが一つの答えとして学ばせていただいている事だと
私は神仏様にその時その時感謝させていただき
次のご縁を頂くのだと思っております。

しかしながら近道は無いようで、どんなに遠くとも
自分の足で行かなければならないのが一つの修行なのでしょうね。
お金に飲まれ、欲に飲まれ、動かずに一攫千金を求め最後は
浮浪者として公園に寝泊りしていた20代、その後10年以上そのつけに
苦しみ(まあ自分の蒔いた種です^^;)
楽な道を求めていた私の
これもまた一つの因果ですね^^。
余談が長すぎですね^^;、本題に入ります
~~~~~~~~~~

霊的な影響は何も悪い事ばかりではなく
良い効果や成功も霊的な影響による所が
大きいのですが、良い影響よりも悪い影響の時に
霊的なものを意識するのが人の思考です。

受けている影響をそのままにしておくと
時には病になる事もあります。
なぜそうなるのかは説明すると長くなりますので
端折りますが、家族内や身内縁者、また一族の中で
同じ症状や同じような病気になる方が多い時
その要因の一つが霊的なものである事がございます。

私の経験上、負の連鎖による同様の不運や悲運は
かなり多くございます。


霊的な感覚を頭痛として感じる方は
訴えている、もしくは伝えている、または霊的な波動を
一番近い頭で感じているという事になります。

逆に言うとそれを知ってそこに訴えているという事になります。

目が充血しやすいなどの影響を受けやすい方は身近な存在、
または縁ある繋がりからの訴えが強いです。
目が良く腫れたり、できものなどが多い場合、念を受けている可能性が大きいです。
(あくまでそれが霊的な影響によるものである場合の話です)

次に影響を受けやすいところとして、やはり首から肩にかけての筋の流れ。
これまで多くの方の邪気祓いや浄化をさせていただく中で
その殆どが首を中心に左右のどちらかから・・・・

続きはこちら>>>

合掌
浄霊師 神島千尋






浄霊師 神島千尋 MysteryZone
相談ご質問お問い合わせ

|

« お焚き上げ供養 | トップページ | 押して駄目なら引いてみるの意 »

コメント

読ませていただいていてあまりにも当てはまる事があるように思い、ちょっと怖くなりました(>_<)

人の念というのは相手の事を強く思えば思うほど、善いことも悪いことも伝わっていくものなんでしょうか…? それがどんなに遠く離れていても…。

投稿: まるみ | 2010.02.20 10時16分

人の念と言うのはの件
善いも悪いも伝わります、そのまま。
どんなに遠くてもです。
念は形がありません。
形が無いと言うことは造形物の概念に
当てはまらないという事です。
壁や距離など一切関係ありません。
それをわかりやすく言うなら
善いも悪いも同じく呪(じゅ)と言います。

とは言えあまりかたく
捉えないでくださいね。
本文にあるようにあくまで霊的な
影響によるものもあると
しっかりお伝えしているはずです。
そこをお忘れなく^^)

合掌 浄霊師 神島千尋

投稿: 神島千尋 | 2010.02.20 12時29分

こんにちは。
受けている影響をそのままにしておくと時には病になる事もあるのが気になりますbearing
実はげーいん不明のめまいがずっとあり
病院いって見てもらっても、げーいん不明の悪性眩暈症と言われてますcrying
もう7年くらい眩暈の日々で薬が絶えないです(泣)

投稿: なぉのにゃらん | 2010.02.23 08時19分

まあ眩暈が霊障かどうかは別として
まず、しっかり
自分の芯を通しましょう^^
心と体はバランスです、これは
何度も書いておりますので端折りますが
まずね^^、
体は心を受け入れてますか?
心は体を思いやっていますか?

二つで自分と言う一つのバランスを
保っているのですよ^^!

外にでて、上を見ると天が
足元には地
その間に立つ自分はどちらの気も
頂いているのですよ
その間で頂くそれぞれの気を
心で受け取り体で感じるとね^^
心身の調和がとれますよ^^。

意識一つで物事大きく変える事もできます

投稿: 神島千尋 | 2010.02.23 17時45分

多分体は、心受けいれてないからストレスとかになるんですよね?
ストレスため込むタイプなんで発散してもまたストレスの繰り返しです(*_*;
不安定なんだと自分でも思います。&不器用な人生を過ごしてきてるので(:_;)
受け入れるのが難しく思います。
受け入れるとは理解するってことですかね?
本当の自分がどれなのか解らなくなってきてます。マイナスエネルギーが今一番強いのかも?
って思っちゃいます。

投稿: なおのにゃらん | 2010.02.24 00時15分

ストレスはなぜストレスなのですか?
受け入れ難し原因はなんですか?
^^)

防壁はいくつでも
自分の心に作ることができます。
覗かれたくないと作った塀も
上や隙間があると、それすら
我慢できなくなり、どんどん厚く高く
していくものです。
結果自分も外の様子が
分からなくなりますし
たとえば泥棒さんがいたして
逆に外から見えないので
入りやすいと言う事にもなります。
泥棒さんはあくまで例え話ですが
じゃ誰がそうしたの?
となると・・・

自分なのです。

変な例えですみません
ストレスを貯めるタイプを
容認しては駄目ですよ^^。
貯めやすい体質であるなら
抜き方を学べば良いのです。
あれこれやっても
結局ストレス発散できないと
申される方が多いです。
心のストレスを肉体での行いで
紛らせても一時しのぎです。
心の方向性を持つ事で
ストレスをストレスとしない
感覚を養う事が出来ます。

ここで最初の心の壁の話につながります。

参考になれば幸いです。

合掌 浄霊師 神島千尋

投稿: 神島千尋 | 2010.02.24 07時26分

参考になりました。
努力してみます(汗)(^^ゞ

投稿: なおのにゃらん | 2010.02.25 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お焚き上げ供養 | トップページ | 押して駄目なら引いてみるの意 »