« 心のちから | トップページ | こころまあるく »

2010.04.29

念を甘く見ると思わぬ結果に・・・

cc884b8c.JPG

~通信~
予知夢のご質問の方^^、返信できません
お聞きになりたいならお電話が確実です。

~~~~~~~~~~
人の本意は心の中ですが
誰もそれを知る事ができません。
心同士を伝達の手段とする構成を持って
生きていないからです、人である限り。
テレパシーや以心伝心と表現される
意志の疎通方法を通常の判断基準に
していないという事です

しかし心どうしも
しっかりつながりを持っています。
無意識に避けるのも
気配を感じるのも
時に初対面で拒否感覚が生まれるのも
それが理由です。

さて、知らずにしている場合
支障をきたす因とはなりにくいものです。
しかし知りながらしてしまうのは結果が違ってきます。
悪いと心で知りながら確信的に知らぬふりでそれをしているとき
自分の心にブロックをかけて、罪の意識を出来る限り薄くし
その後もその記録にアクセスしないように潜在意識で防衛させます。
しかし、事あるごとに思い出してしまったり
瞬間的に苦に長される繰り返しから逃れる事は出来ません。

もし

心霊に携わる人が

他に対し恨みや憎しみを

もしもつならば

欲に飲まれたら

他ではなく自己を基点に考え始めたら

その全ては負の呪となり

頂いているつながりの大きさ強さが

そのまま落ちの大きさに変わります・・・

いずれも必ずです。

耐え難い苦に変わることを知っているでしょうに・・・

空を心で見てください

自分が嫌だと思う事は

自分が克服する為に感じている事と教えてくれます。

依存が新しい恐怖を生ませている事に気がつく時です。

さて、霊より念のほうが怖いは周知の通り。
何が怖いって、まさか自分は飛ばしていないと
知らないからこそ、弱くともわずかずつでも確実に
習慣として積み重ねる事が、後にぬぐいきれないほどの
大きな結果として現れます。
それを形ではっきり認識できる現れ方になる頃は
双方どん底と言う事もございます。
そんな過程を何度も目の当たりにしてきました。
例えるなら
長年かけて作り上げた、積年の負で積み重ね粘土は
すでに石化し周りと同化し動かす事はもちろん
取り除く事も砕く事もままならない・・・

私は自分の心の中に沢山
あったそれらの負の元を
いつも生まないように
日々起こるイライラ
ストレス
不満
プライド
必要の無い物を一つ一つ捨てて行く事で
そのつど、その変わりに新しく気付くかせていただく事の
大きさに感動することのほうが魂が喜ぶことを知りました^^)

自分では我慢できないと思っている事を
たとえば気にしない人もいます。
その人がそれを気にしない事を、凄いな~と思うとしたら
それは自分もそうなれれば良いと思える部分でもあるのです。

ならば^^
そのまま貫くも良し
垣根を壊してみるのも一つの道
どちらも今に変わりなし。

合掌 浄霊師 神島千尋

|

« 心のちから | トップページ | こころまあるく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心のちから | トップページ | こころまあるく »