« 雑記を一つ | トップページ | 不老長寿の秘薬 »

2010.09.25

降霊術

12133311
割と多くなりつつあるケースの一つに
お子様の相談がございます。
特に中学~高校
もちろん小学生のケースもありますが
思春期と言われる時期
自分の心のエネルギーの強さを
自分で驚く形で見ることがございます。

自我の成長、大人感覚を意識しはじめながら
瞬粋な心をそのまま持っていますので
人のいう事、聞くこと
そのまま鵜呑みにしてしまう事で
時にその言葉の暗示にスポンと入る事があります。

特に答えの分かりにくい心霊の世界のお話などは
そのまま心に残るものです。

こっくりさんやそこから広がったさまざまな儀式行為。
お告げをいただけると言う好奇心や興味から
そこで起こる出来事が噂として
必ず尾がつきながら広がり
いずれその尾がメインとなって行く事が多くなります。

早い話が “交(降)霊術” です

この類はすでに不覚筋動が原因で起こっていると
理論的には説明されているが
そもそも不覚筋動そのものが
不覚ながら他意による物である場合もまた否定できないのが事実。

何も他意ばかりではない
自己暗示によって起こる現象にも
自らの念による力で起こす現象は立派な霊的現象であり
一般的に言われる霊障と同じである。

興味で行う事は本人の問題ですので良いとして^^;
そこで経験した事を「どう捉えるか」により
自分と言う“内なる魂”の向かう方向は
大きく変わるかもしれません。

お写真のように一粒2ミリの世界にも表情があります
私達も一人一人個性があります
その個性はなぜ皆違うのか^^)
そんなふと浮かぶ疑問の中にも
しっかり答えが含まれているのですね^^)

合掌 浄霊師 神島千尋

|

« 雑記を一つ | トップページ | 不老長寿の秘薬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑記を一つ | トップページ | 不老長寿の秘薬 »