« 闇に引き込む黒い手 | トップページ | 水晶と波動 »

2010.09.22

霊障

DSC0191

霊障とは何も人にだけ
影響する訳ではありません。

良く起こるものとしては
電化製品がそうですね
まだ新しいのに頻繁に故障したり
カメラなどもシャッターが
おりないなどは当たり前のように起こります。

相談者さまの最初の電話が途中で切れたり
声は聞こえるが片方だけ音声が届かなかったり
互いの声以外の第三者のうなり声や怒号のような叫び声で
会話不能になったり

この程度は良くある事ですが
極端な例になると

ある相談者さまに事例では
見せようと思って持ってきたはずの写真が見当たらず
家に帰ると机の上に置いてあった。
気味が悪いので家ではなくて出先で棄て、家に戻ると
同じく机の上にあった。(そのお写真実際に私も拝見しています)

浄霊師さんや霊能者さんのところに相談しようとすると
必ず相談できない物理的な現象が起こる

あげていくと限が無いのですが
そんななかで困るのは取り戻せない事象・・・

現代の必須ツールであるパソコンや携帯
沢山あるフォルダの中で一番大切なデータのファイルだけ
すっぽり消えていたりする事がある。

びっくりします^^
ピンポイントで消える事がありますから^^;・・・

それをされる時、必ず・・・
言い方は悪いですが厄介な相手(霊)となります。

現象を起こす存在は明確な意思がございます。
嫌と思えば徹底的に妨害もすれば拒否もします。

^^;
実は、昨日本当に大切なデータが
一つ丸ごと消えました・・・

あり得ないほどそっくり大量に

文字通り青ざめるほど。

比例して心にぽっかり穴があいています

すきま風が抜けていくほど・・・ではないですけどね^^)

うん、データ整理したと思えばそれで良い^^と
切り替えました。

という事で
さあ移動時間です^^

では。

合掌 浄霊師 神島千尋


ブログネタ: あなたの“青ざめた体験”を教えて!参加数拍手

|

« 闇に引き込む黒い手 | トップページ | 水晶と波動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇に引き込む黒い手 | トップページ | 水晶と波動 »