« 言霊の波動 | トップページ | 心霊写真/うそほんと→その影響→処分して良いの?etc ‐No2‐ »

2011.01.17

心霊写真/うそほんと→その影響→処分して良いの?etc ‐No1‐

7842111

仕事柄時間に不規則な
浄霊師神島千尋でございます^^。
夜の浄霊ですので、
久々に少しゆっくり記事を書いています。

で、こんな時ですから

時間をかけて書いております。
まず心霊写真について
お話してみようと思います。
とは言え、写真だけの解説では何も意味がありませんので
そこから波及する大きな流れにも少し触れながら
書いてみたいと思います。
少し長くなるかもしれませんし
過去の記事と重複するコメントも
必然的に出てまいりますがご了承を。

フィルムでもデジタルカメラでも
霊は写ります。
そして肉眼にも霊は映し出す事が可能です。
ただし肉眼の場合は条件が必要となります。
肉体のように物質として存在していない場合は
それを目に物質として認識出来る状態か
または通常の判断機能に頼らない潜在的な
感覚を意識して活性化させる事ができると
霊を認識することが可能となります。

後者の場合、初めからその感覚を持つ方と
後天的にそれを可能にする方がいますが
後天的にそれを求める方のなかで
感覚を向上させる手段を最初の入り口で
違えてしまう事が多くあるようです。
それは「縁」により方向は変わりますが
その方の魂の発する気(その方の霊的な力でと方向性を司る)に
よっては、対極ほど違いを見せる事があります。
マイナス方向に加速する縁を頂いてしまうと
抜ける事が非常に困難になります。

話しそれてしまうので戻しますが
霊は写ります^^)

まず最初にその写真が本当に心霊写真かどうかが大切です
次にそれがなにか影響をだすのではないかと言う心配があります
最後に写真をどうしたらよいのか迷う・・・となります。

まず霊が写っている(と思われるものも含めて)かどうかですが
これはプロでなければ判断できませんね^^当然ですが。
でもこのプロを信頼できるかどうかが新たな悩みの種となります。
時に霊感の強いという存在が誰の身近にもいらっしゃいますね^^

この霊感の強い方は間違いなく「霊だ」といいます!
おそらく性別も言うでしょう。
それはそれで間違いないと思います
霊的な感覚で視ておっしゃっているのですから

ここで一つ解説しておきます^^)
それが本当に心霊写真だった場合のお話です。
写真に写っている霊の多くは撮られる事をしっています
つまり自ら写りこんでいる事が多いのです。
つまり写っている事を知っていますので、
その写真を見て感じる方や話をする方の
その心と縁を持つことになります。



No2へ続く・・・





合掌 浄霊師 神島千尋

|

« 言霊の波動 | トップページ | 心霊写真/うそほんと→その影響→処分して良いの?etc ‐No2‐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言霊の波動 | トップページ | 心霊写真/うそほんと→その影響→処分して良いの?etc ‐No2‐ »