« 時事をひとつ | トップページ | 蝶にやどるもの »

2011.07.01

生霊のおはなし

511111
車でいくつも山を越えるたび
そこで頂く地の縁に感謝です。
そこでお仕事するには
その地の流れに沿わねばありませんから。

そちらの宗派にあわせる事も
当然大切であり
その家のしきたりは尊重してしかるべき^^)

お祓いに行ってお祓いしない事もあります。
それが救いになるならばそのままも
時には大切^^)なのです。

~~~~
思っている事がそのまま訪れたり
思うとおりに進んだりすることは珍しくありません。
人は心で思う事を実現できるように、
道筋を作る動きをしているものです。

その道筋には、
物理的な作用と精神的な作用の二つが同時に動く事で
その道筋に縁が結ばれる要素が生まれます。

そしてそこに流れが生じるかどうかは、
それが理に通じているかどうか^^)
この3つが揃って実現できるか否かが決まります。

物理的な行いは、
肉体を持つ私達はまず先に率先して動かなければなりません
縁は、その行動に心が伴っているかによります。
根本的な命の成り立ちや、神仏さまとはいったいなんであるかを
常に意識できるゆるぎない心が理に触れると感じております。

さて、
実はこの3つを得ずとも
物事を実現できるケースがあります
それは、負の力です。

ケース1 生霊

生霊は存在意義が明確です。
生霊となるほどの心の負があり
そこに向ける心の無念や憎しみ辛みを
忘れる事無く抱いている状態から
無意識に繋がるマイナスの実現。

そしてこれを意識的に・・・

続きはこちら>>>

合掌 浄霊師 神島千尋


浄霊師 神島千尋 MysteryZone

相談ご質問お問い合わせ

|

« 時事をひとつ | トップページ | 蝶にやどるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時事をひとつ | トップページ | 蝶にやどるもの »