« 頭に憑く渦の影の影響 (後編 | トップページ | 邪魔と言う存在 »

2011.12.05

悪魔祓い

039051142

悪魔祓いの舞がございます。
息が切れ汗だくになりますが
取材が入っていた関係上
撮影の為に連続で三度舞いました^^;
(カメラワーク考えて舞っています)

・・・・ さすがにキツイです

で、本日からだガタガタ(腰きたなこれ、笑^^;

纏う重さ、総量でどのくらいだろう^^;
頭だけでおそらく5,6キロあると思いますが
それを一本の横支柱のみで振り回しているのですが
つまり歯で噛んで上下左右に振っていると言うことです。

口もおかしいです(笑→正確にはあごに力が入らない)

まあ、神事(猿田彦大神がご神体)ですので
これも心地よい苦痛でありありがたいことです。
伝承が薄れていくなかで
大切な大切な流れと感じて身を置かせていただいております。


朝の勤行の中で
多くのご縁頂いた皆様のよき流れに転じながら
いつも驚くようなつながりを目でいただき
その果を心で経験し気持ち新たにしながら
それでもおざなりに流そうとする一瞬の魔

それを断ち切れる心の繰り返しが時という流れを作るなら
どう流すか心しだいであり、流れは心そものでもある。

命に限りある方々との縁を頂くたびに
人の心の光の大切さをつくづく感じます
内から満ちる心の波動がそのまま表情になるなら
笑うかどに来る福のその本当の意味を
はじめて気がつくのだと思います。

気力とは宿る波動の強さであり
その力を込めるのではなく
信じることで満た巣事が大切。
満ちている方は
そのままが顔の相となり
その笑顔には自然に人が集まります。
それは財産であり
それすなわち「福」そのものなのです。

さて、突然の吹雪でどうなるかと思いましたが^^)
それほどでもなく、よい意味で
冬を実感できた今週
佐久平の冷え込みはいよいよ厳しくなってまいりました。
年末年始はどこも忙しいですね。

恒例の元旦護摩祈願を行います。
すでに予約で埋まってしまっておりますので
告知はできませんが、スタッフさん含め
準備を始めてくださっております。
残すところ一ヶ月、がんばりましょう!

合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 頭に憑く渦の影の影響 (後編 | トップページ | 邪魔と言う存在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭に憑く渦の影の影響 (後編 | トップページ | 邪魔と言う存在 »