« 火と氷  (雑記です | トップページ | 義務意識と目的意識の違い »

2012.01.14

お焚き上げ供養

20120114_0825041111111

1月14日AM8時
長野県佐久市某所にて
お焚き上げ供養を執り行いました

綺麗な日の出のなか
現地にて護摩壇を組みながら
沢山の紙札木札、各種祈願のお札や縁起のもの
仏様にちなんだ様々な想いがございました。

そして今回人の形で宿るものを
複数ご供養いたしました。
詳細はお話できませんが
いわゆる曰くのあるもので何代かに渡り
負の連鎖を起こしてきたものでした。

お焚き上げ供養は基本的に一般公開いたしませんが
今回新しくスタッフ入りした男性の初仕事という事と
立ち会いたいと言うご夫婦がいらっしゃいましたので
その方々立会いのもとご供養いたしました。

想いの強さと同時に
私も気合が入っていたこともあり
規模の小さな護摩壇のわりに
その炎の勢いに皆さん驚かれたようでした。

今回は供養に専念しておりましたので
撮影が終了間近の2枚だけです。

想いの強さは弾く強さ
その攻撃は半端無いほどのもので
結界をはっていなければ、相当受けていたと思いますが
初仕事の彼は、押されました^^;と苦笑いでした。
全身に火の粉をかぶりながら^^)


短時間で見事に燃え尽き
穏やかな川原に光が反射しながら
その地と天と
そして流れに感謝を転じ
しっかりご供養させていただきました。

ご依頼くださった皆様には
この場をもってご報告とさせていただきます。


余りの寒さに、手がかじかみ
顔も全身も感覚がなくなるような
凛と張り詰めた朝の護摩供養
良い修行させていただきました。

^^)

合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 火と氷  (雑記です | トップページ | 義務意識と目的意識の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火と氷  (雑記です | トップページ | 義務意識と目的意識の違い »