« 浄霊師のお役目 | トップページ | 日輪 »

2012.05.20

鳥肌

0432511212

4㎜玉のアンクレットです
限りなくシンプルにと言う依頼に
水晶とローズクオーツAAAのやさしい色合い合い
とても喜んでいただいた一品です。
グレードが高いローズクオーツは限りなく透明感を増し
水晶のようです。

~~~~~~~~~~

さて、

鳥肌たっていますか?
最近^^)

まあ生体的な話ならば
立毛筋の収縮運動の一言で終わります。

その収縮は神経系による作用となりますが
ではその作用はどこから来るのか・・・
そちら側で継続して話すなら
おそらく自律神経云々の方向に行くと思うのです。
そこに詳しくないので説明できませんが^^;
交感神経の作用で起こるのだと思います。

つまり心の状態に応じて
鳥肌が起こるのです。

さぶいぼと言うこともありますが
その時の心って

^^実はね!

心と体のバランスが一つになる一番簡単な瞬間でもあるのです

これからいう事はこれまで誰も語らなかったことです

そして読んだら「うそ~」と言いたくなると思います

だから試してみると良いです。

絶対とは言いません、ケースバイケースですから

ですが、殆どの人が納得します。

では言います。



どうしようかな^^・・・(お約束の貯め



はいはいすみません、言いますったら。

神社仏閣で神々しいほどの気を感じたことありますか?
そうでなくとも、例えばちょっと怖いような雰囲気を感じたり
圧倒される存在感を覚えたりなどなど。

人気のない山中など静寂のなかにたたずむ社などですと
そんな感覚を感じたり、参拝したいがどうしよう・・・と迷う心

そんな時はね^^)
笑顔で堂々と入っていくと良いです。
(あ^^、神社の場合は堂々でも端ね)
怖いと思うときほど自分を強く心を大切に感じる事で
その気に飲まれるのではなく
飲ませていただけばよいのです。

するとね、鳥肌に襲われながらも次第に暖かさに変わり
その頃には穏やかな安心感に支配されます。

するとね!
体の痛いところがある方は、もう痛くなくなっているはずです。

え~不思議^^、と声が聞こえてきそうなほど^^)です。

これはね、神様仏さまの力ではなく
自らの治癒効果によるものなのです。

肉体の作用と心の感覚が連動した結果
それを越えた安定に、本来の人のバランスが
その一瞬で均整整った事によるものなのです。

これを神仏様のお力として説明するなら
元々人の心には仏性が宿っておりますので
神仏さまのお力と言っても嘘ではないのです。

神様仏さまは、願いに対して手を貸してくださるのではないのです。
その人の心の中あるその性質をどこまで引き出しているかに応じて
結果が現れるのです。
つまり誰にも平等にその波動をくださっているのです。

願いが叶わぬ、と嘆くその思い自体が
願いを遠ざける唯一の原因とも言えます。

私はこれまでお会いした多くの方
そのほとんどが願いは叶った事がない、と私に言いました。
ですが、帰られる頃には、どれだけ自分の想いが通っていたかを深く感じて帰られて行きます。

ただそれだけのことで人生が大きく変わる方が多く
必然的に心霊の世界の認識も劇的に変わります。

「あれをしなければいけない
 これをしなければだめ」

それは神仏さまの事ではなく人の都合かもしれません。

そこに心縛られてしまうと、本筋から離れてしまいます。

素直にゆっくり、普通に考えれば
あれ?  おかしいな、と気がつく事ばかりの世の中です^^)

恐怖や感動の鳥肌って心そのものです、大切に。

ps-寒さの鳥肌は別^^、暖かくしましょう。




合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 浄霊師のお役目 | トップページ | 日輪 »

コメント

先生に質問があります。
鳥肌とは少し違うんですが、去年京都の下賀茂神社と清明神社に行った帰りに体調が急に悪くなり原因不明の吐き気に襲われました。

それ以後、病院を転々とし自律神経が悪くなっている事が判明し漢方薬で治療しています。体調はかなり改善されています。

ですが、パソコン等で下賀茂神社の写真を見たりするだけで、鳥肌と言いますかぞぞっとした感覚に陥ります。その後、めまいがします。

清水寺にも2度行こうとしましたが、行こうとすると体調が悪くなり辿りつけません。


ただの偶然か、何か原因があるのか私にはわからないのです。
京都には行ってはいけない何かがあるのでしょうか?

以前は友人と頻繁に訪れていました。
下賀茂神社の糺すの森の雰囲気が大好きです。

また行きたいと思ってるのですが、一眼レフで境内の写真をたくさんとってしまったのが無礼にあたってしまったのかと心配しています。


厄払いのお祓いは近くの神社でして頂きました。
気のせいならいいのですが、ひっかかっています。変な質問ばかりすいません。
私がしなければいけない事があれば教えて下さい。

投稿: ポチ | 2012.05.21 11時53分

自律神経系の中に感情で左右される部分があります。
この感情をコントロールできなくなる事で
心が崩れやすくなると長引くことが多いのですが、緩和や改善促進の為にお薬を飲むことは必要と感じます。
始まりの原因がそこにあるのか、あるいは霊的な部分であるかはお会いしなければ何とも言いようが無いのはご理解ください。
たまたま不調になり、その原因の地や場所の写真を見るとその時の感覚がよみがえり不調になるケースもあるからです。
食中毒になったりすると、その後その食材に嫌悪感が生まれる事もありますので^^)

ただ神社仏閣で不調になるケースは少なくありません、相談のかなにも始まりがそれであるケースが意外に多いものです。
葬儀やお墓参りなどの後から不和不調、トラブルなどが起こりやすいのも事実。
それらの原因の多くはやはりその場やそこに
縁のある存在の影響などがあります。
同じ場所にいて何もない人もいれば、どうにもならないほど影響をいただく人もいます。
それがそれぞれの感受性であり霊性です。
受けないから強いと言うことでもなく、受けた人がいたから受けずに済んだというケースもあります。
浄化なさると良いと思います。
しなければならない事と言うより、自らの心の方向性を知ることが、同じ繰り返しをさける事となると思います。
誰にももって生まれた心の発する気があります。
それはそのままその人となります。
お写真を撮ることは問題ありません^^)
どこで撮っても影響を受けない自身のバランスの視えない側を少し知ることで
人生は大きく変わると感じます。

合掌  浄霊師 神島千尋

投稿: 神島千尋 | 2012.05.21 12時44分

お返事有難うございます。

心が軽くなりました。
体調が良くない事で、心が弱く悪い方向へ自ら進んでしまっている事も感じています。

浄化ですが、どのようにすればよろしいのでしょうか?

教えて下さい。何度も申し訳ありません(^-^;

投稿: ポチ | 2012.05.21 13時53分

浄化方法はその方の気により変わります。
また原因により対処方法もちろん違ってきます。コメント欄でのやり取りで解決は難しいですし、その方個人の詳細をここでやり取りもできませんので、メールでもしていただければもう少し詳しくお話はできます。

取り急ぎ

合掌  浄霊師 神島千尋

投稿: 神島千尋 | 2012.05.21 14時30分

お忙しいのに申し訳ありません。
お心遣いに感謝致します。

後ほど、メールさせて頂きます。
何度もありがとうございます。

投稿: ポチ | 2012.05.21 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浄霊師のお役目 | トップページ | 日輪 »