« 霊が魔にかわる瞬間 | トップページ | 四方囲 »

2012.07.23

指向性

11111

指向性の強さと言う表現があります。

例えばアンテナ
指向性に長けた構造は
そうでない物と比べ桁違いに感度が変わります。

人は誰でも波動を発しています
これは人に限らず、物も発するエネルギーが存在し
それが宿るものであっても同じ事が言えます。

さて、人は個性があります
発する波動も人それぞれ違い
持って生まれた性質により、強弱や振動が変わります。

そうですね、これまでお会いした方の統計で言うなら
おそらく2、30人に一人位の割合となると思いますが
指向性の強い波動を持つ方がいます。

この強さは、思いを貫く強さとしては圧倒的といえる強さとなります。
思うとおりに物事を成就させる事が可能で、意識していないことがおおいものの
その実、思ったことは往々にそのとおりになっているものです。
精度を高めると、そのパワーは無限に引き伸ばすことが出来るのですが
しかし、その為には同時に心をあげる必要があるのです。
その心をあげる方法が自己犠牲を伴うがゆえなかなか実現できない悩みに変わって行くのです。

本質から言えば、損して徳を得ると言うシンプルな構図なのですが
先に徳を得たい思考から抜けれずに逆に苦労をしてしまうことも多々。

話は戻りますが、指向性の強さは波動の強さでもあります。

ある相談者さんに起きた出来事ですが
その方は車の故障や不具合、そして何よりガラスの傷が絶えないという内容
ガラスが割れる・・・
いたずら?
いえいえ、乗って止まっていたらピキピキと日々が入り始め
何本も筋が走るのです。
それもまったく関係のないところに一文字のラインのように割れていくのです。

ご存知と思いますが、
車のガラスは搭乗者を守る為、そう言う割れ方をしないように作られています。
衝撃で車のガラスが割れる時、ぶつかった場所からくもの巣のように細かく粉砕するように
作られています。

人の波動の強さでガラスが割れることを、過去の経験から知っています

指向性があり、一点に集中して向ける思念は
それが憎しみや怒りとして向けられると怖いものがあります。
積年ともなればなおさら・・・・

それが人の意識に働きかけると
パニックを起こさせることも多く
その結果、
何てことのないいつもの動作すら忘れさせてしまうものです。

運転している時ならば事故も起きかねません。
当然「なぜそうなったのか分からない」となります。

すべてがそうという訳ではもちろんありません、誤解なく。

霊がいるいないはどうでも良いです。
人は心で動いています
その心がここにあらずな瞬間は誰にもあります
だからこそ、必ずヒヤリとする瞬間と言うお知らせを頂いているのです。

そこで心新たに引き締めることで
ことなきを得れば、それはしっかり心のバランスを整えたことになります。



合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 霊が魔にかわる瞬間 | トップページ | 四方囲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霊が魔にかわる瞬間 | トップページ | 四方囲 »