« どんな今? | トップページ | 盛り塩 »

2012.09.10

霊性

1211


昔の悪い癖でどうしても恐怖画像を載せたくなります^^;

もともとmystery zoneは心霊サイトであり
その方面での情報提供や取材協力などをしておりました
人の道とは真に不思議であり、しかし裏を返せば
なるほどごく当たり前の出来事と、そちらの意識で視て初めて気がつくものです。

つまり今目にしている全ての感覚での事象はそちらそのものなのです。
そう感じながらいつもと同じ日常を視ることで
まったく違う感性で世界を見ることができます。

同じことなのに、同じものなのに、同じ人なのに
それまでと違う解釈で視ることになりますので
態度も対応も、求めることも、言葉使いも全て自然に応じて変わります。

誰もが自分の心に今の答えを持っています。
ゆめや希望という事ではなく自分の尺度のことです。
自らが経験で培ったその大切な「はかり」で答えを導き出しています。
答えの出ない場合は、限りなく近いものを当てはめるか
またはすり替えることで心の落とし所を決めているものです。
でなければ、何も解決しませんし、ストレスがかかって仕方なくなります。

その尺度を裏側から視るという事を人は生まれながらに苦手としています

なぜって、体を持って生まれているからです^^)

体とは、五感で生きる存在なのです。
それが証拠に心ここにあらずでも、生きていけます。
得て不得手は別にして心が伴わずとも作り笑顔で表向きは過ごせますから・・・

五感では分からない世界と言う訳ではなく
逆に五感で行きながらも内側の心の感覚を無意識にするのではなく
あえて意識できる生き方をしてみると
それまで見たことのない流れを心で感じられることがあります。
その流れを目で見たい、触れてみたいと思うなら
それは完全に五感のみで答えを出そうとしている事になります。
形は無いのです

結果と言う答えの出し方も
一つの答えであると経験してみるのも楽しいものです。
だから失敗に落ち込むのではなく
失敗して確信を経験すればよいと私は思いますし
事実、これまで失敗ばかりでした。

でもね、失敗が生きている事を実感できています
だから次は確信を持つことが出来るのです。

失敗の経験を恐れて動かずば
そもそもうまく行くのか行かないのかすら知らぬまま
心で不安を生み出し、結局何も得ていないことになるのですから。

そんなもったいない時間を過ごすなら失敗と言う確実な答えを一つ学んだほうが良いと

思えませんか?

こういう時、よく言われるのが
でも一度の失敗が全てを壊してしまう事もありますし
許されない失敗もあるのです、世の中には、と。

失敗しろと言っているのではないのです
恐れて動かないその心を、マイナスからプラスに転じる為の一つの例え話しであって
そのまま言葉とおりに受け取る必要も無い!^^)

と言う事です。

「安全第一を考えていてはあまり遠くへボートをこぎ出せない」

安全を考えるなと言う事ではなく
一夫先に踏み出す勇気が大切と言うことです。

ただそれだけ^^なのです。

でもその一歩の可能性が
計り知れないのもまた事実


合掌  浄霊師 神島千尋

|

« どんな今? | トップページ | 盛り塩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんな今? | トップページ | 盛り塩 »