« 時事 | トップページ | 時事 »

2013.01.16

犠牲なくして何も得ず

04884

以前書いたことのある小さな鉢の花が
今万回となりまして^^、
しかし小さいのに主張の強い花です・・・
放出する気が強いのなんの^^)
緩やかにふわりと波打つその気の流れに
ひと時の癒しをいただけます
名前も知りませんが、ありがたいです。


さて、本題。

何かを新しく得るとき
何事においても
それを迎えるための準備が大切です。

先に欲するは人の業

私も何度それで失敗してきたことか^^)

物を置くには置く場所がなければ定まらず
心もまったく同じなのです

まったく同じでありながら、しかしその実
心のスペースは物と違い意識で作り上げなければならないことから
明確な規律を持たねばなりません。

つまり強い意思です

とても簡単なことです。
人にアドバイスをする人は、
自分がそれをしていなければ言う資格はありませんし
その言葉に言霊は宿りませんので
そもそも誰もが持つ「心」と言う
うそほんとを見分ける感覚器官が
その言葉を拒否するはずです^^

聞き入れてもらえない、と言う人間関係として。

それは誰にも経験あると思います
「あの人の言葉は嘘っぽい」とか。

間違いやすいのが、人に対しての拒絶感からくる
受け入れたくない言葉。
それらはまた別の霊感から来るものですので
同一ではありません、誤解なさいませんように^^;

さて、何が言いたいかと申しますと
何かを得るために先取りすると、後で修正する流れを頂くことが多々あるこの世。

同様に一つフィールドを広げたいとか
心のステージを確実に上げたいと
肉体ではなく心のステップアップが湧き上が時が
誰にも巡ります。
なぜならば人は心で生きているからです。

その心は常に前に、常に上に進もうとする
広がり続ける光そのものとおなじなのです。
その内なる無限の可能性を
動かないことで押さえつけ
広がったほうが良いと知りながら
本当はそうしたら良いのか分かっていながら
その心の声を無視し続け、自分が罪悪感を感じない為の
思考を常にめぐらせ続けてはなりません。

かならず
必ずそれを脱却する為のタイミングを
自然の中から何度も何度も頂いている日常なのです

そう・・・・

明確に一つ言うなら

何かを得たいなら
失わずして得る一瞬の欲より

一つ犠牲にする事で得た心のスペースに
いただく次の恵は
無限の流れを引き寄せる唯一の扉となります。

それを成長と言うのだと思います。

合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 時事 | トップページ | 時事 »

コメント

何も失わずして得ようとする事ってなかなか難しいですねbearing
自分に心のスペース空いてるかしらsign02
空けるようにしないと自分自身も得ようとするばかりじゃしんどいですね。

投稿: まるみ | 2013.01.18 12時02分

大丈夫ですよ。
しんどいと教わっているのですから^^)
つまり向上への縁が繋がっていると言う事です。
応援しておりますよ^^>まるみさま

投稿: 神島千尋 | 2013.01.19 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時事 | トップページ | 時事 »