« 無題 | トップページ | 雪です・・・ »

2014.02.13

瞬間移動 

96













電話が鳴る

受話器をとるとき 気がついたのですが
前日深夜同じ番号から何度も着信が入っている

出ると、聞き覚えのある声

富士山界隈の相談者様で

もともと霊感の強い方なのですが
なにやら興奮気味にお話が始まる^^)

要約するとこんな感じ

~~~~~~~~~~~
大雪の後、夫婦とご友人数人で車でドライブしたそうです。
夜道の雪道を進み、山沿いの広場?に来たところで
雪だるまをつくろうと言う事になり
皆で車を降りて
いくつもいくつも雪だるまを作ったそうです。

途中お写真を撮ったりしながら、楽しくすごし
さあ帰ろう! と車に乗り込み帰路。

もうすぐ家につくと言うところで・・・
腕につけていたはずのブレスが無い事に気がつく。

あわてて引き返し、雪だるまを作った場所を探すも見つからず。
一度戻り、日が昇ってから改めて探しに行こう、と帰宅。

落胆で家に入り、電気をつけると
なんと祭壇にブレスがある!

雪だるまを作りながら写真なども撮っているので
腕につけていたのは全員が承知の事実。

しかし、作っているうちにいつの間にか抜けてしまい
落胆しながら皆で探しまわり、見つからず
そのまま家に戻り全員が

え?  うそ!
~~~~~~~~~~~~

と言うお話でした

物質の瞬間移動、テレポーテーションといいますが

実は、同様のお話、ブレスに関して言うなら
神島千尋は沢山報告をうけます^^

ですので「よくありますよ、それ」と言う返答になり

え・・・そうなんですか?と拍子抜けされてしまいます。

以前もお話したかもしれませんが
他県に住む方からブレスの依頼が入りお作りしました。
毎日つけられていたとの事ですが
あるとき夫婦喧嘩がエスカレートし、別居する事となりました。
そんな折ブレスも紛失・・・
もう最悪な感覚で、いくつも県境を越えて実家に帰省し
まずは先祖様にご挨拶をと、お仏壇の前に行ったら
なんと、お仏壇にブレスが綺麗な輪を描いていたそうです。
「こんなことって信じられないけど、あるんですね!」
とお電話いただいたりします^^。


必要があって、縁を結ぶアイテムは
そのお役目を果たすことが大切な流れとなります。
そのお役目を果たせるか否かは
それを手にする方とそのアイテムとの繋がり方一つと感じます。

その働きを自分と連携させている場合
それは大切であり、必須なものとなります。
心の波動 、魂の波動 が常に繁栄されるのが身近な物達
その中で互いの波長が、良いバランスを保ち
あるいはそれぞれの助けや調和を
霊的なセンスで掴んでいるひとは
なんとなくしている事が、的を得ている日々となります

それを成しているのが、周囲との連携なら
ブレスはその中で一番身近な、
しかも波動そのものに直接関与する大きな存在となります。

それが現実的な説明や人の作った理由に流されるのではなく
そもそも自身が穏やかな波長でそれを手にする場合
物理的な概念を越える不思議な出来事は
そもそも不思議ではなく、必然なんだと素直に思えてきます。

そして、なるほど
これほど大切だと言う事を
明確に教えていただけたことに
「神さま仏さまの姿を見たい」と言う事への
これが明確な意思表示である、と悟るべきなのです。

それも一つの姿のあらわし方であるなら
これほど明確なものは無いのです。



私はシンプルに捉えています

だから水晶なのです

純粋でそのままだから^^。




私もこれまで水晶で様々な経験をしていますが
例えばひとつ^^;

若い頃、ろんぐろんぐあご~な話しですが (笑

海で泳いでいて、腕を思いっきりふったら
まあ当然ですが、ブレスがスポンと抜けて
それは見事に彼方に飛んで行きました。

大勢いる海水浴客のどこかあの辺にぽちゃんと。

波にさらされ、人を掻き分け
そのうち方向もわからなくなりながら

胸下ほどの水深の中
手だけ海底に伸ばしていくと
最初にてに当たったのがブレスでした^^)

まだ離れる訳に行かない縁だったと言う事ですね。

後にこのブレス、現在の3連の原型となり
大お焚き上げ供養で身代わりとなるなど
私の浄霊師としての時を全て共有した石となりました。


身近なもの、大切にしてくださいね^^



合掌  浄霊師 神島千尋


|

« 無題 | トップページ | 雪です・・・ »

コメント

ありがとうございます。

投稿: | 2014.02.13 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無題 | トップページ | 雪です・・・ »