« 不倫? | トップページ | さだめ »

2014.11.04

霊的なセンス

人は「センス」が大切と感じます。
私の中でそれは美学と同義であり
つまりは生き方そのものとなります。

心霊の世界に憧れや興味を持つのは良いと思います^^)、
この世界に携わる場合、すでにそちらが縁を結んでくれているのです。
「好き嫌い」と言う判断に任せる方法でね。
嫌いなものこそ、実は後の大河への入り口だったりするもの。

どうしても止められない
決めたことが出来ない
続けるのが苦手・・・

どこかで変えたいと本気で思うなら
どうのこうの言わず
まず最初に自分の中で一番止められないと思うことから止めればいい。

それが出来れば、もう後は苦にするほどのものでは
なくなっているのですから。

それが出来れば無理は無い?

では苦を口にしないこと

ただそれだけです。

一つ言えるのは
それを実践している人は
見えない世界の流れを自らの意思と同調させることが出来るようになるということです。

他人の利益も
自分の利益も

どちらも動かない流れが現代を取り巻く負のながれの一つです。

その流れに引っ張られて追随するように気力を失っていくと
その領域がますます増え続け、社会全体の活力が失われていきます。
その根本を目覚めさせない限り、どれだけてこ入れをしても
消えていくだけ。

ある人の言葉に愕然としたことがあります
「目標がなければいけないんですか?」と。

五感だけの判断ではなく
命を継続している影で犠牲になる理を少しだけ日常の中で
感じる時間があるならば・・・・

天の恵みと地の恵を口にすることで頂き続ける今

では、その犠牲の代わりに出来る事をしなければ
ただの無念しか生まれないのです。

目標などいりません

ですが、自分が何をすべきかはいつも心の奥底に持つべきです。

今ではなく、人生の中で何を大切にすべきかを。

で、最初の話しに戻ります

「霊能者になるにはどうしたらよいですか?」

と聞いてしまうと・・・

霊能者になるセンスが無いと言ってしまっていることになります。

お祓い師になる人は、そもそも普段の行いが
それに近いものになっているものです。

間違い得ないでください

霊視的な行為が日頃からそれに近いものではありません
逆に人を不安にさせるのは罪量ねになってしまいます。

生き方として、身銭を切って人に嫌な覆いをさせないように配慮したり
慈悲心で動いたりなど、他に対して気遣いの出来る行動をしている人は
それだけで修行していることと同じでもあるのです。

同じ悩みでも楽しませようとあれこれ思案していることもそう
繊細な心まわしは、心のステージそのものなのでしょうね^^

合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 不倫? | トップページ | さだめ »

コメント

神島さま
こんにちは(*^^*)
大変有難いお話しありがとうございます。

自分の中で一番止められないことを考えたときに甘いものを止められないことしか思い浮かばない(((^_^;)
何て次元の低い(((^_^;)

こんなに有難いお話しなのに、こんなコメントで申し訳ないです。m(._.)m

心の大きい素敵な人に成りたいと日々思っています。今より上に行きたいと切に思って居ります。

毎日朝4時半に起きてお弁当作りから始まり
仕事、家事を精一杯行うことが私にとっての修業だと思ってますので頑張ります。
苦を口にするのは止めようと思います。

ありがとうございました。(*^^*)

投稿: kiyo | 2014.11.05 13時12分

毎朝4時半起きでお弁当を作ることと
お勤めをする事はイコールです。
凄いことですよ^^)
甘いものは私もね・・・
その誘惑だけはグラグラです未だに(笑
コメント感謝です>KIYOさま

投稿: 神島千尋 | 2014.11.06 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不倫? | トップページ | さだめ »