« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014.12.31

終わりと

皆様にとって2014年は良い年でしたか?

ネオンや街頭で飾られ多くの人が行き交うこの世の中で
一緒に動きながらも、目に映る姿とはまったく違うもう一つの世界があります。

心の波動は、常にそこに満ち
くっつき離れ
弾きあい惹きあい
同調し反発し

その繰り返しの中で
少しずつ形成されていく放たれたままの感情は
別々に存在していてもいずれどこかで縁を結び一つに集まる。

負の領域・・・

この波動が大きく広がりつつあります。

邪気とはその波動の一つに過ぎませんが
その波動 と縁を結ぶと

切ることが困難となります。

近年の心の病は
その波動同士の惹きあいから生まれるものが少なくなく
引き金になる一つの要因がネット環境

便利でありながら故に
心の世界に作り出すもう一つの自分を増長させる事も無きにしも非ず

人の念は目に見えないだけで
その影響の強さは誰もが物理的に感じれるほどのパワーを持っています。

神島千尋の邪気祓いの多くは
その長年にわたり飛ばされ
刺さったまま一度も抜いた事の無い負の念を抜くことから始めます。

ただそれだけで
どれだけからだが軽くなるかを知って欲しいと感じております。

うかばれぬ想いも苦しい思いも浄化ご供養は当然のことですが
今を生きる人の心が霊なのです。
浄霊とはそう言う事と感じております。

多くの人とご縁をいただきました2014年
皆様に多くを学ばせていただき感謝しております

新しい年もどうぞよろしくお願い致します。

合掌  浄霊師 神島千尋

| | コメント (4)

2014.12.18

印象は発する気できまる、つまり好き嫌いはそれである

1105














相談室の横にかさ地蔵さまが出現したかと思いました^^)



~~~~~~~~~~

今年ももうすぐ終わりますね

今年は様々な決断をした年であると共にそれは
変わらぬ意志を試された年でもあったと言う事ですね。


人は思うことや捉え方が変わる時
その人の肉体から発する波動変わることを知ってください


人の印象とはそこで決まります!


最近つくづく感じるのは
浄霊でも、また邪気祓いでもそうですが
あくまでそれらは確定要素の一つであって
本当にそれを成す最大の要因は
その人の心がどこにアクセスしているか、だと言う事。

本来あるべき流れに通じてもない状態で
除霊をしようがお祓いをしようが祈願をしうようが
意味が無いということです。

その人の持って生まれた波動は
永遠に変わることがありません
なぜならば魂の発する波動だからです。
しかし、完全ではなく様々な経験をクリアしていくことで
向上と言う光の度合いを強くしていくことができ
その過程の一つが今であるなら

悩むことの意味
苦しむことの大切さも
捉え方が変わってきます。

その心の変化を
どれだけ日常の中で生むことが出来るかの挑戦が
人の生まれてくる意味だと・・・
もしそう思う瞬間が少しでもあるとしたら


それまでの自分の感受性が
その瞬間だけそれまでよりほんの少し深さを持つでしょう

それを言葉で言うなら腑に落ちる、と言う感覚


それまで理解していたと感じる当たり前の概念に
新しい広がりが生まれる瞬間となります。


その一つは大きな広がりの始まりとなるラインとなりますが
一瞬で芽生えたものは一瞬で消えていきます

現実と言う日常の惰性にかき消されるように。


そこで、それをいつもの感性とする手段の一つが
まず始めること
そしてそれを人の持って生まれた習慣と言う武器を
良い方向に利用してあげることで
継続と言う力に変えていくと、貫く芯となる。

芯があれば折れにくいものとなります
つまり屈しないと言う自信が自然に生まれ
今度ではなく今やろうという気に満ち
そこを基点にした言葉が出てくるので
言う言葉がその時々でブレなくなります。

そしてそこに共通する敵がはっきり見えてきます。

全ての府の源は、つまり自分自身の心の中にあると言う事です^^)

面倒と感じるのも
恐怖を感じるのも
損得に支配される五感だけの感情で判断してしまうと

迷路や苦が必ずそこに介在してしまうのです。

五感ではなく
本当はそうすべきと感じる心の判断が
今を生きるこの世界にいながらも大切にする事ができるなら

そこには見えない世界の自然の流れが
働きかけてくれます。

そこにも五感を絡めてしまうと
その流れを欲しいが故
そうすればいいんだ、と言う悲しい捉え方を言葉にする方がいます。


違う違う^^

自分はどうでも良いのです^^
まず今何が幸せなのかを思い出してください。

全然幸せじゃない、と思えることはいくつでも答えられるのですが
何が幸せであるかを先に大切に感じられる習慣を
まず作ることが最優先であり
それが無ければそもそも流れは生まれず

流れの無いところに何も廻っては来ない・・・


「まず隣の人に感謝しましょう」


なるほど^^!と思った人はすでにセンスを持っていますね


何を感謝? と思うなら
命の期限を切られたと感じてみてください。


思考が突然変わるはずです

その瞬間、すでに発する波動が変化しているのです

その波動により、身の周りに結ばれる縁は決まるのです!





合掌  浄霊師 神島千尋

| | コメント (4)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »