« 雑記をひとつ | トップページ | ブレス/金剛杵 »

2015.03.06

青き炎

cda551fc.jpg








例えば生まれながらに高貴な存在として
英才教育は当然ながら
見るもの触れるもの口にするもの
どれも一流であり
周囲の規律も統制されている中で聴く言魂を
常に耳にしてきたなら・・・
その流れの中で何度かバランスを保つ為に
泣き叫び暴れ反発も安定には絶対的に必要な要素であり
一般から見れば短い時であっても
その魂にとっては覚悟を決めるに十分な時だったのかもしれない。


そんな志がそのままの形態で今なおその意志のまま
頑なに存在しているなら

静かに燃える青い炎となるのは当然


誰が何をしても揺らぐはずもなく

力には一瞬の破動で崩し去り

そもそもよりつく事すら周囲が許さず


よほどの強い忠誠と絆と・・・



様々な地でいろいろな出会いがあります。
浄霊師の出会いとは・・・
人との縁も当然ですがやはり必ず常に頂く
霊的波動で引き合わされるというと失礼かな^^;
仕事柄避けられない流れですね

ある山間部の少しだけ拓けている地で
時折そう言う存在と出会うことがあります


さだめとは変えられないものですが
お役目を背負って生まれた方は
たとえ子供であっても・・・
逆に子供だからかもしれませんが
発する気が無邪気だからこそ
揺るがぬ強さとなってしまうのかもしれません。

もう何度もお祓い師と会っているのでしょうね
動じませんし揺るがなさが半端無い。

そもそもその為に来たのではないのに
そこを通る前からすでに浄霊師と知って
明確な意思を示しそこにいる事が
その統制の強さを物語る。

迷いが生じると一瞬で終わります
だからこう言う時は普段どれだけ筋を通しているかが問われます

心は自らの持つ唯一の柱を天に届かせ
しかし表情は自然に穏やかとなり
自らの霊性を明確に示し
軽い会釈でこちらの儀を通す

そのままその地を通らせていただき
その縁を心にたいせつに留めておく。

こう言う縁は後に必ず意味を成してくるもので
浄霊師としてそれらの縁にある意味助けられた事もあります。

逃げるはなく通しておく事も時には大切と言うお話^^)


でもね、無鉄砲は駄目ですよ
怖くても挑戦みたいな感覚で心霊スポットなどに突入は
往々にして自分の隙を憑かれます。
自分に変化が無くてもその周囲に飛び火が起こります。
自分が媒体となっていることを知らずに結果人が苦しむ場合
その苦を持ってきた人となり、苦を頂く形となった人は知らずとも
その人を護りたい多くの縁は、持ってきた人のバックボーンと
負の流れに偏ることも無きにしも非ず

と感じてみると少し視えてくる気がしませんか?

合掌  浄霊師 神島千尋

|

« 雑記をひとつ | トップページ | ブレス/金剛杵 »

コメント

どうかお助けください。

私は精神疾患を持っております。感情の起伏が激しかったです。
私の愛情不足のせいで、この3月から小学低学年の子どもが不登校になりました。

精神疾患も患っている様子も見受けられますが、まだ確定はしてません。
1日の中であかちゃんがえりもありますが、このときはいきなり急に人がかわったようなトロンとした目つきになります。また、不登校当初は、いきなり人が変わったような怖い顔になったことも二度あり、泣いたり怒ったり、感情の起伏が激しかったです。このときは抑圧していた感情がドバッと出た様子でしたが、顔が子どもの顔にはどうしても思えませんでした。
怖い絵を描いているのもみつけました。どうも不登校前のもののようです。

心から改心して子どもに寄り添い、見守り、大切に育てて社会へかえしていきます。どうかお助けください。

投稿: ★ | 2015.03.21 23時53分

お助けください。

先ほどコメントさせていただきました。
私は気分の起伏がとても激しく、この1月2月には同僚、姑、小姑など、ありとあらゆる方に嫉妬や憎悪の念を強く抱きました。
子どもへの愛情不足、間違ったしつけもありました。

この3月から子どもが不登校になりました。不登校であることよりも、自分の子どもとは思えないような違和感のあるこわい表情や、急にほろ酔い気分のときのようなトロンとした目つきや態度など、本人ではないような時が1日の中で必ず見受けられます。それがいつも気になります。
私の悪い部分は改心します。
どうか子どもをお助けください。

投稿: ★ | 2015.03.22 00時34分

起床時から、どことなくなんとなく目がトロンとしていていることもありました。
全ては私の責任であります。
どうか子どもをお助けください。

投稿: ★ | 2015.03.22 00時48分

お電話でもお話しましたが
いずれにしても明確なことは
お会いしない限り言えませんが
大切なのはまず自身のバランス。
そのバランスを基点として
輪を形勢して行くことが人生であり
その波紋を何処まで広げられるかに
挑戦するのが人が肉体をいただく
意味と感じます。
お会いできる機会がありましたら
出来る事を精一杯させていただきます。
取り急ぎ返信まで>★さま

投稿: 神島千尋 | 2015.03.25 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑記をひとつ | トップページ | ブレス/金剛杵 »