2012.12.11

灯の祭典

kamishimachihiro75437

メディアも沢山きていましたので、
祭典の様子をどこかのニュースなどで
見た人もいるかもしれませんね^^)

しかし昨夜の冷え込みはこのところの凍みに増して
厳しい夜でした。

調子を崩された方多いのでは・・・
皆さん大丈夫でしょうか?

やっと寒行らしくなってきました。
精神修行には水をかぶるが一番!

あっ、思いつきでなさるのはやめてくださいね
心臓止まってしまったら大変ですから。

昨夜佐久方面は氷点下9前後でしたから
今朝の凍みはかなりのものだったと感じます。
朝5~6時の外での手の感触からすると
おそらく-10を軽く越えていたと感じます。
このあたりから人の肌は寒さではなく
痛さを感じ始めます。
その痛みの強さである程度外気温を推測できます。
氷点下13あたりから刺すような痛みが出てきます^^;
この頃には人は無意識ですが、
歯を食いしばったり、全身に力を入れるようになります。

何もしないのに、腕が痛いな~と感じたり
歯が浮くような感覚がある場合
それら無意識の筋肉運動から来ていることって
結構多くてですね^^;
それ知っておくと、
「へんな解釈」に振り回されずに済んだりします。

いらぬ不安や恐怖・・・・
いやいやこれ以上は言わないでおきますね^^)



i210824

さて、あちこちでイルミネーションが話題の時期ですが
車で移動中、なかなかのイルミを見かけましたので
一枚お届け。


ちょっと時事でした

合掌  浄霊師 神島千尋

| | コメント (2)

2010.08.27

落雷、豪雨

この夏、神島千尋の住む田舎の山奥では
暑いわりに、夕立が訪れず
少しおしめりが欲しいのに・・・
と日照りの畑からはそんな声が。

ところがここに来て
これまでの鬱憤を晴らすかのような
集中豪雨な夕立が連日続いております。

ものの15分ほどで
川が増水しあふれ道が川になり

道より低い相談室はあっという間に海です。

しかし^^!
作った川がお役目をしっかりと
果たしておりました。

にしてもハンパではない豪雨に
必ず雹と暴風雨が発生し

どっかんどっかんと・・・
(スリム何とかではないですよ)
雷が落ちております。

胡桃畑を持っておりますが
連日の暴風雨で、樹齢約50年の木10本ほどのうち
2本が完全に倒れ、
一番大きなトトロの木は無事だったものの
人の胴ほどの枝がポッキリ折れてしまいました。
参りました・・・^^)
(倒れた木は薪ストーブの薪に
 欲しい方に差し上げる話をしております。

ここだけの話ですが
画面の後ろで神島千尋・・・
冷静を装っていますが正直ビビっていました。

ははは^^;

だって昔家に雷直撃した事があるんですもの。
それは凄かったですよ。
電化製品全部基盤ごと真っ黒です。

猫はね、壁から天井まで走ります、普通に^^!
室内で爆竹連打した、と言う例えが一番近いと思います。

それから雷ビビリです、はい。。
だって太刀打ちできませんもの、どうやったって^^;

合掌 浄霊師 神島千尋

| | コメント (2)